ニュース&コラム
契約農家より食材の仕入れを行うことのデメリットについて

Bistrot Lucciでは、契約農家からの食材の仕入れにこだわりを持っております。今回は契約農家より食材の仕入れを行うことにどのようなデメリットがあるのかについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。

・料金が高くなってしまうリスクがある

一般的な話にはなりますが、契約農家から継続的に仕入れをする場合には、しっかりと話し合いの上、交渉をしなければいけません。その結果によっては、相場よりも高い料金で契約をしてしまう可能性もあります。

・信頼関係をしっかりと築かないとよい食材を仕入れることができない

飲食店によっては、食材の仕入れを得意とする店をあるかもしれませんが、契約農家の場合にはそのようなケースは多くありません。しっかりと信頼関係ができていないと、今月は食材を提供して頂いたけれど、翌月は食材の提供を断られてしまったということがあります。

Bistrot Lucciでは、フランス産ワインなど美味しい料理をご用意しております。契約農家からの食材の仕入れによりこだわりの素材を使用しております。お一人様歓迎ですので、是非お気軽にお越しくださいませ。
ご予約はこちらから