ニュース&コラム
フランスワインが美味しい理由

フランスはイタリアに次ぐ世界第2位のワイン産地です。肥沃な土地を生かしたワインづくりが行われており、日本でもたくさんのフランスワインが売られています。

今回はフランスワインが美味しい理由について紹介したいと思います。フランスワインはどのような理由からたくさんの方に親しまれているのでしょうか?ぜひチェックしてみてください。

 

■フランスワインは国を挙げて作られている!

市場に出回っているフランスワインのほとんどが、「原産地呼称統制」と呼ばれるフランス独自のワイン法「AOC(Appellation d'Origine Contrôléeアペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)」をクリアしているものです。

各産地ごとに個性をいかしたワイン作りが行われています。「AOC」「VDQS」「Vin de Pays」「Vin de Table」という4つに分けられ、土地によって味わいが異なるワインが提供されています。

 

品質が高く個性的なフランスワインを流通させる上で、原産地呼称統制はとても大切な役割を担っています。

フランス以外の国でもこのような法律を整備し、フランスワインに追従する国は増えています。

ぜひBistrot Lucci(ビストロルッチ)で美味しいフランスワインと料理をご賞味ください!

 

Bistrot Lucciでは、フランス産ワインなど美味しい料理をご用意しております。

契約農家からの食材の仕入れによりこだわりの素材を使用しております。

お一人様歓迎ですので、是非お気軽にお越しください。

ご予約はこちらから