ニュース&コラム
こだわりの食材で作った料理は美味しい!

普段ご自宅でお料理をされる方は、お料理をされる際に、スーパーで特売のお肉を購入して作る料理の美味しさとこだわりの素材を使った料理の美味しさには、違いがあることを実感された経験はありませんか?

毎日の食卓に、こだわりの素材を使用することは、なかなか難しいことです。

でも、大切な日や手料理を振舞う日など、自慢の料理を作る際にちょっと良いブランドのお肉にしようかな。と考えてしまうことがあると思います。

こだわりの素材で作った料理はやはり美味しいものです♪

わかりやすい例として、実体験ですが、スーパーでとある平飼いの有名ブランドの鶏肉と国産若鶏と記載された胸肉を、味付けは塩胡椒のみとして、グリルで焼いて味比べをしたことがあります。

その結果、焼き上がった鶏胸肉に包丁を入れた瞬間に違いが分かりました。平飼いのブランド鶏肉は、ジューシーでプリプリしていて国産若鶏の方はお肉がパサついた印象で、食べてももちろん旨味もジューシーさも全く違う物でした。

食材で料理の味は変わります。

お店によっては、市場などでの仕入れではなく、こだわって作った農家さんの真心を料理と一緒にお客様へ届けするために、契約農家からの食材の仕入れを直接行っているところもあることを知っていただけばと思います。

美味しい料理を食べに是非、Bistrot Lucci(ビストロ ルッチ)へお越しください。

 

ご予約はこちらから